女性にワキガが多い理由とは

ワキガは、アポクリン腺から分泌される汗が原因で起こります。アポクリン腺から出る汗自体には臭いはありませんが、皮膚にある常在菌に分解されるときに、強い臭いを発してしまいます。

 

女性の方がアポクリン腺が男性よりも多くワキガになりやすいと考えられています。ワキガ対策としては、肉類や乳製品などのアポクリン腺の働きを活発にするものを減らし、ワキガ専用のクリームなどを使うのが効果的です。

 

また、女性は生理前後に一時的にワキガ臭が強くなることがありますが、これは女性ホルモンが影響しているともいわれています。

 

参考にさせてもらったサイトはこちら↓

女性向けわきがアイテム

 

効果的なワキガ対策とは

軽度のワキガの場合には、定期的にわき毛を処理したり、汗をかいたらこまめにふきとる、食生活やストレスをため込まないことで臭いを軽減することができます。

 

特に、欧米型の食生活は、アポクリン腺を活発にしてしまい、臭いを強くしてしまいますから、注意しましょう。またわき毛を処理することで、雑菌の繁殖を抑制することができますから、ワキガ対策として効果的です。

 

また、クリアネオなどのワキガ専用のケア用品を使用することも、乾燥を防いで雑菌効果が期待できますから、軽度のワキガの場合には、おすすめです。